MARUちゃん展   旅する絵⑤『空の下の小さい時間』  5月の展示 終了しました。

e0188055_828349.gif
名古屋在住の画家&アーティスト
MARU
彼女のオリジナリティー溢れる
独特の世界観。
力強くも丸みを感じる太い線で描かれたMARUの世界。
案内人は寝袋マン。








素敵展示室sova=sovasova目線のお気に入りをご紹介する。。小さな展示室です。(展示は月替わり)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
MARUちゃんは名古屋在住の画家であり、創作アーティスト。
覚王山という町を拠点にしています。
この町は昔ながらの軒の低い板塀の商店が軒を連ねて小じんまりした風情と
地域に根差したシッカリとした商人の気質が混在した雰囲気が漂う。。そんな町。
その町に築50年のアパートを利用した『そぼくろ』というアパートがあります。
陶芸家の めぐさん という方がが管理人を務めています。
MARUちゃんは『そぼくろ』を拠点として作家活動を展開しています。

MARUちゃんは 1971年生まれの女性です。
オリジナルの固まり。ゆるぎない作品に対する信念。愛情。
一見インパクトの強い作風。
でもファンがとても多く。新しいファンを魅了して虜にしてしまうMARUちゃんワールド。。。
その面白く不思議な世界の根底に流れるのは
彼女の優しさや思いやり。。なんだろうなぁ。。。と感じるのです。

ユーモラスで。。よーく見てると少しだけ切なくキュンとする。。MARUちゃんの世界観。
世界に一つだけのオリジナリティーを引っ提げて初茨城参上!
GWに重なったこともあり魅了されるお客様続出!

MARUちゃんの世界へ遊びに来てみて下さいな。。。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------







会期中の画像をUPします。新しい画像が上になります。
●5/2
寝袋マン!。。。これが寝袋マンです。=ストラップ   5cm位から15cm位まであります。
大人は携帯電話につける。子供はDSにつける。布製=みんな画面拭きとしても活用。
このインパクトに周りの方から『それなに?』と聞かれる事間違いなし!=実際聞かれます。。。いえいえ。。見せたくなり、こちらから。。見せてしまうでしょう。。
笑顔・泣き顔・眠り顔・横目・・・みんな違う顔。肌の色も違うのでお国も様々。。。
e0188055_6471945.gif

●大谷石倉庫の外の壁にMARUちゃんに絵を描いてもらいました。。。
e0188055_6531788.gif



●4/29 夜搬入・・・・茨城笠間上陸!!!どうぞヨロシク。
e0188055_8344378.gif

緑の葉っぱのキモチ。
e0188055_8352191.gif

飾りつけながらマッテルヨ!
e0188055_83663.gif

[PR]
by sutekisova | 2010-05-01 08:36 | イママデ ノ 素敵展示。 
<< ほっこり ぴったり 靴店   ...  B・Blue Gray展 【... >>